飛騨地方の城郭を紹介
[金森長近と一族][戦場][関連史跡][飛騨の城][時代祭とブログ]

定本飛騨の城(郷土出版社 森本一雄著の)の本を参考に作成しました。飛騨地方は、戦国期は、姉小路氏・三木氏・江馬氏・広瀬氏・小島氏・内ヶ島氏などの国人クラスの小~中規模の中世城郭が多く築城され、その多くが山城で、畝状竪堀が装備されているのが特徴です。金森氏が飛騨を収めると石垣を多用する織豊系城郭の城郭が築かれて全国的にも築城技術が劣るということはありませんでした。

高山市
飛騨高山城高山陣屋飛騨松倉城松倉城出丸と屋敷群三仏寺城鍋山城天神山城飯山城畑佐城山田城冬頭城中山城三枝城鮎崎城金森左京館金森将監館畑館址のぞき城松亭址

高山市(旧吉城郡と大野郡)
広瀬城高堂城梨打城尾崎城森ヶ城山下城甲城青屋城黒川城牛臥山城・久々野城向牧戸城牧戸城

飛騨市(古川町、宮川、河合地区)
増島城蛤城(古川城)百足城小島城柳の御所野口城向小島城小鷹利城角川砦塩屋城


飛騨市(神岡町)
船津東町城(神岡城)江馬氏下館高原諏訪城政元城政元奥城洞城傘松城八幡山城野中城寺林城土城宗貞屋敷金森左京館(釜崎)城塞の石垣

下呂市
萩原諏訪城桜洞城鳳慈山大威徳寺楢尾山城今井城宮地城下呂森城伊波耶谷城保木山城下原陣屋尾城山砦船野城

白川村、郡上市、他
帰雲城荻町城郡上八幡城赤谷山城(東殿山城)篠脇城阿千葉城下洞陣屋鷲見城石徹白城猿倉

[日本100名城] [参考書籍] [リンク] [作者紹介]